書籍検索

書籍紹介

英語で読むマーケティング

原文と共に学ぶマーケティング理論
著者 相島淑美〔著〕
刊行日 2021年3月15日
ISBN 978-4-327-45298-8
Cコード 1082
NDCコード 830
体裁 A5判 並製 180頁
定価 定価2,420円(本体2,200円+税10%)

ネット書店からのご購入(近刊予約ページにつきましては発売月初旬頃までに表示されます)

リアル書店在庫確認

内容紹介
曖昧で混とんとした現代に必読のマーケティング論文を選りすぐり、英語(原文)で紹介。むずかしい単語や構文には丁寧な解説をつけ、日本語訳と語注も添えた。論文の内容だけでなく「なぜこの論文が重要なのか。どのように生かしたらよいか」まで深く理解できる。経営学部生、MBA取得を目指す人、ビジネスパーソン必読。
 
《本文見本はこちらから》
 
 
〔大学テキスト 「Teacher's Manual」「教授用資料」「解答」等の別冊はご採用いただいた先生方専用です〕
 
<著者紹介>
相島淑美(あいしまとしみ)
神戸学院大学経営学部准教授
博士(先端マネジメント、関西学院大学)と文学修士(英文学、慶應義塾大学)のふたつの専門を生かし、関西学院大学MBA講座と神戸学院大学経営学部において、英語で経営学関連文献を読む授業「外書講読」を担当。マーケティングやマネジメント関連の英語論文・記事を取り上げ、各々の問題解決につながるよう気づきの機会を提供するほか、いま一番「旬」なマーケティング理論を取り上げてディスカッションさせるなど、「マーケティングと英語が両方学べるユニークな授業」として学生の支持が高い。
目次
はじめに
 
第1章 関係性マーケティングと価値共創
 1 スポーツにおける価値共創
 2 CSR と価値共創
 3 価値共創と顧客市民行動(CCB)
 
第2章 インターナル・マーケティングとホスピタリティ
 1 サーバント・リーダーの機能
 2 教育におけるケア、思慮深さ、タクト
 3 万葉集の宴とカラオケのルールのDNA 的連続性
 
第3章 ソーシャル・マーケティング
 1 パタゴニアの事例
 2 ソーシャル・マーケティングの変遷
 3 社会変革へのふたつの道筋
 
解 説

▲ページトップに戻る