書籍検索

書籍紹介

なるほど!韓国語 ――文字と発音編

ゆっくり、じっくり、しっかり。韓国語の基本をきちんとマスター! 日本初!ハングル学会推薦のテキストです!
著者 姜 奉植〔著〕
刊行日 2008年3月24日
ISBN 978-4-327-39413-4
Cコード 1087
NDCコード 829
体裁 A5判 並製 2色刷 CD付 184頁
定価 定価1,980円(本体1,800円+税10%)

ネット書店からのご購入(近刊予約ページにつきましては発売月初旬頃までに表示されます)

リアル書店在庫確認

内容紹介
「韓国語を始めるなら、しっかり基礎をかためたい」「ハングルを少しかじったけど、いざ使ってみると韓国人には通じない」「発音がよく分からなくなってしまった…」本書は、こんな方のための学習書です。日本人が韓国語の発音変化をマスターするのは楽ではありませんが、本書では一つひとつのルールにきちんと解説、練習問題がつき、「通じる発音」がマスターできるようになっています。ハングル検定の発音問題・リスニング問題対策にも最適。付属CDの吹き込みはNHK国際放送アナウンサーのイ・ホンボク氏とイム・チュヒ氏。シリーズの『なるほど!韓国語 会話と文法編』と共に韓国ハングル学会の推薦テキスト。
 
<著者紹介>
姜奉植(カン・ボンシック)
1957年生まれ。岩手県立大学教授。主な専門分野は、韓国語学、日本語学、日韓比較・対照言語学。著書に、『韓国語会話入門』(東方書店)、『日本人のためのアンニョンハセヨ アンニョンハシムニカ 韓国語入門1・2』(国書刊行会)がある。韓国慶熙(キョンヒ)大学国際教育院の韓国語テキストの監訳者。日本の大学での15年以上に渡る韓国語教育の経験をもとに、日本人に分かりやすい解説を心がけた指導を実践している。
目次
はじめに
 
第1課 韓国語とは?
 ハングル/ハングルの書き方/文法/音声と音節/語い
 
第2課 母音
 単母音/ヤ行の重母音/ワ行の重母音
 
第3課 子音
 基本子音/激音/濃音
 
第4課 終声(パッチム)
 終声の発音/複子音終声の発音
 
第5課 人名・地名のハングル表記
 
第6課 発音変化のルール
 有声音化/連音/濃音化/激音化/流音化/鼻音化/口蓋音化/重母音の単母音化/頭音法則など
 
第7課 あいさつとよく使う表現
 あいさつ/自己紹介/応対/別れる/応答やあいづち/呼びかける/聞き直す/礼をいう/謝る/断る/労う・祝う/
 いろいろな感情表現/その他
 
第8課 数詞
 漢語数詞/固有語数詞
 
巻末付録 
 反切表/字母の名称/練習問題の解答/索引

▲ページトップに戻る