書籍検索

書籍紹介

新カトリック大事典 IV ――(ハク−ワン)
New Catholic Encyclopedia――<別冊 総索引>付

キリスト教を包括的な視点で捉えた大事典、遂に完結。
<別冊 索引>付
著者 新カトリック大事典編纂委員会〔編〕
刊行日 2009年4月23日
ISBN 978-4-7674-9014-4
Cコード 3516
NDCコード 190
体裁 B5変型判 上製 函入り 1550頁(別冊 総索引438頁)
定価 定価27,000円(本体25,000円+税)

ネット書店からのご購入(近刊予約ページにつきましては発売月初旬頃までに表示されます)

リアル書店在庫確認

内容紹介
キリスト教2千年の知的遺産を余すところなく収録。
エキュメニズムの流れを踏まえ、カトリック教会はもとより、キリスト教諸教会、他宗教関連項目も充実。
●総項目数 1万5,000、すべて書き下ろし原稿。総執筆者900名。
●人名・地名などの中・小項目のほか、論文に匹敵する大項目も豊富。
●収録分野:聖書学、教理神学、組織神学、倫理神学、倫理学、典礼学、実践神学、信仰生活、霊性学、教会法学、教会組織、修道会、キリスト教の諸教会、教会史、日本の教会史、キリシタン研究、世界各国の教会、哲学、宗教学、社会学、法律学、政治学、経済学、心理学、教育学、国際関係論、美術、音楽、文学、マス・コミュニケーション論、自然科学など。
目次
現代の開かれたカトリック教会の立場で、キリスト教の思想・歴史・文化を宗派の枠組みを越えた包括的な視点から捉えなおした待望の大事典。
●総項目数 1万5,000、すべて書き下ろし原稿。総執筆者900名。
●人名・地名などの中・小項目のほか、論文に匹敵する大項目も豊富
●収録分野:聖書学、教理神学、組織神学、倫理神学、倫理学、典礼学、実践神学、信仰生活、霊性学、教会法学、教会組織、修道会、キリスト教の諸教会、教会史、日本の教会史、キリシタン研究、世界各国の教会、哲学、宗教学、社会学、法律学、政治学、経済学、心理学、教育学、国際関係論、美術、音楽、文学、マス・コミュニケーション論、自然科学など。

▲ページトップに戻る