書籍検索

書籍紹介

ネイティブスピーカーシリーズ
ネイティブスピーカーの単語力 3 ――形容詞の感覚

著者 ポール・マクベイ、大西泰斗〔著〕
刊行日 2003年7月10日
ISBN 978-4-327-45143-1
Cコード 1082
NDCコード 834
体裁 四六判 並製 296頁
定価 定価1,836円(本体1,700円+税)

ネット書店からのご購入(近刊予約ページにつきましては発売月初旬頃までに表示されます)

リアル書店在庫確認

内容紹介
 たとえば「賢い」と言いたい場合、clever, smart, wise, intelligent などのうち、どれを使ったらいいのでしょうか。その微妙なニュアンスの違いを明快に解説します。第1部では、五感に関わる形容詞を、第2部では、より広い領域の形容詞を取り上げます。辞書の日本語訳だけではとらえきれない、みずみずしいネイティブの語感が身につきます。

著者紹介
ポール・マクベイ( McVay, P. C) 麗澤大学助教授。
大西泰斗(おおにし ひろと)東洋女子短期大学教授。
両者の共著に『ネイティブスピーカーの英文法』などがある。
目次
RV. 1(レベル1) 主要身体感覚
 視 覚
  あかるい くらい 
  おおきい  ちいさい
  たかい  ひくい 
  ひろい・せまい
  ほそい・ふとい 
  ちかい  とおい
 聴 覚
  音(大)  音(小)
 嗅 覚
  いやなにおい  いいにおい
 味 覚
  おいしい  まずい
 触 覚
  やわらかい  かたい 
  かるい  おもい
  なめらかなてざわり  あらいてざわり
  あつい  さぶい 
  かわいた  しめった

LV. 2(レベル2) フィールド
 知性のフィールド
  賢  愚 
  理解(+)  理解(-)
  重要な 
  興味(+)  興味(-)
 印象のフィールド
  美  醜 
  洗練  野卑
  外向的印象  内向的印象
  単純  複雑
 対人関係のフィールド
  コミュニケーション(+)  コミュニケーション(-)
  寛容  厳  「口」撃
  丁寧  失礼
 判断のフィールド
  同  異 
  安全  危険
  難  易 
  新  古
  重要  些細 
  善  悪
<コラム>
 コロケーションについて
 smallを使ったフレーズをいくつか
 近いを表すフレーズ
 さまざまな「におい」
 さまざまな味
 「同じ」をあらわす各種表現
 「異なる」をあらわす各種表現
 「むずかしい」をあらわす各種表現

▲ページトップに戻る