書籍検索

書籍紹介

TOEFL iBT® テスト 完全教本

TOEFL® のスペシャリストが合体! 高得点をgetする方法を完全伝授! これだけで完成!
著者 ポール・ワーデン、四軒家忍、英語便〔著〕
刊行日 2014年8月25日
ISBN 978-4-327-43083-2
Cコード 1082
NDCコード 830
体裁 A5判 並製 CD1枚(MP3)付 316頁
定価 定価2,700円(本体2,500円+税)

ネット書店からのご購入(近刊予約ページにつきましては発売月初旬頃までに表示されます)

リアル書店在庫確認

内容紹介
 TOEFL®指導において高い評価を得ているポール・ワーデンと四軒家忍が、効果的な試験対策法を完全伝授。そして人気のオンライン・ネイティブ英文添削サービス「英語便」によるネイティブ視点のライティング解説。超実践的問題と解説で、目標スコアをgetしよう!

《対象》はじめて TOEFL iBT® テストを受ける人たち。80点〜100点をめざす受験者。

《音声データ》
・音声の種類:CD1枚(MP3)
・収録時間:2時間35分35秒
・収録言語:英語
・収録スピード:ふつう
 *“ふつう”は natulal slow を目安にしています。


最強のTOEFL iBT® 本が誕生!

私たちはTOEFLに関してそれぞれが持つ知識をすべて本書に注ぎ込みました。読者のみなさんが短期間の対策で最大の結果を上げられる最良の書籍を世に出そうと、真摯に努力を重ねました。(ポール・ワーデン)

本書『TOEFL iBT® テスト 完全教本』が、TOEFL テスト対策の「最初の1冊」、そして「つねに読み返すべき基本の参考書」として、長く受験者に読み継がれることになると確信している。(四軒家忍)


<著者紹介>
ポール・ワーデン (Paul Wadden) 国際基督教大学英語教育課程上級准教授、著述家。ヴァーモント大学大学院修了(修辞学)。イリノイ州立大学大学院修了(英米文学博士)。The New York Times, The Wall StreetJournal, The Washington Post など、多数の新聞および雑誌に執筆。言語教育に関する論文、50 冊を超えるTOEIC テスト, TOEFL テスト対策教材を執筆。
主な著作に、『はじめてのTOEFL® テスト完全対策』『TOEFL® テストスピーキング問題130』『TOEFL® テストライティング問題100』(「TOEFL® iBT 大戦略シリーズ」、ロバート・ヒルキほかと共著、旺文社)、『iBT 対応 TOEFL® テスト完全攻略リーディング』『iBT 対応 TOEFL® テスト完全攻略リスニング』(「TOEFL® テスト完全攻略シリーズ」、ロバート・ヒルキほかと共著、アルク)、『TOEFL® TEST 究極単語5000』(語研)、『新TOEIC® テスト 直前の技術( テクニック)』『新TOEIC® テスト「直前」模試3 回分』(ロバート・ヒルキ、ヒロ前田と共著、アルク)、ほか多数。

四軒家 忍 (しけんや しのぶ) TOEFLL® テスト受験コンサルタント。トフルゼミナール留学センター講師。「留学のための しけんや英語塾」主宰。香川大学法学部卒業後、ゼネコン、英会話学校(教務・営業・講師トレーナー・人事・経営)、進学塾(営業・人事・教務)、大学受験予備校講師を経て、2002 年からTOEFL テスト指導を本格的に開始。TOEFL テストの出題形式と日本の英語教育の実情を熟知する者として、授業・メルマガともに好評を得ている。トフルゼミナールの留学センターでは、TOEFL スコア40〜115の受講生を指導し、どんな受講生も1 人でカバーできるという評判である。
著書に、『TOEFL® TEST 対策iBT ライティング』『基礎からはじめるTOEFLL® テストワークブック スピーキング編』(テイエス企画)、『頻出テーマで はじめてのTOEFL テスト 完全攻略』(共著、高橋書店)など。TOEFL テスト対策ブログ「留学のための しけんや英語塾」公式ブログ(http://ameblo.jp/toeflshinobee)

英語便 (えいごびん www.eigobin.com) 2005 年5 月サービス開始直後から、信用できるネイティブ講師の英語添削が手頃な値段で受けられることが評判になり、中・上級の英語学習者を中心に、毎年会員数を増やしている。2014 年7 月現在、累計メンバー3 万人以上、継続メンバー3000 人以上。講師は、ジャーナリスト、ライター、コピーライター、大学教師、各企業のビジネス講師など、各方面の英語のプロフェッショナルをそろえている(英語を第1 言語にする者に限定)。「戦略的ビジネスE メールライティングコース」「TOEIC® テスト 英文ライティング診断」ほか、多彩なコース・メニューを打ち出している。
著書に、『ネイティブ添削で学ぶ英文ライティング』(研究社)がある。


▲ページトップに戻る