書籍検索

書籍紹介

気持ちが伝わる!
フィンランド語リアルフレーズBOOK

ネイティブが使う、自然な言い回しが学べる
著者 末延弘子〔著〕
刊行日 2019年10月21日刊行予定
ISBN 978-4-327-39439-4
Cコード 0087
NDCコード 893
体裁 四六判 並製 音声DL 200頁
定価 定価2,200円(本体2,000円+税)

ネット書店からのご購入(近刊予約ページにつきましては発売月初旬頃までに表示されます)

リアル書店在庫確認

内容紹介
“Tosiaanko?(そう?)”“Kivaa!(やったあ!)”“Arvasinhan minä.(やっぱりね)”など、ネイティブが日常何気なく使っている口語表現や慣用句を、対話例と共に計420収録。あいづちや受け答えから、ちょっとこなれた言い回しまで、思わず言ってみたくなるようなシンプルでいきいきした表現ばかり!見出しフレーズにはカタカナルビを併記。ポイントとなる語彙や文法の解説付きで、応用力が身につく。ダウンロード音声にはフィンランド語+日本語音声を収録。巻末索引付き。

〈著者紹介〉
末延弘子(すえのぶ ひろこ) 東海大学文学部北欧文学科卒、フィンランド国立タンペレ大学フィンランド文学専攻修士課程修了。フィンランド文学情報センター(FILI)勤務。白百合女子大学非常勤講師、朝日カルチャーセンター新宿教室講師ほか。『ようこそ!ムーミン谷へ』(ミルヤ・キヴィ著、講談社)、『クリスマス物語』(マルコ・レイノ著、講談社)、『ムーミン谷の絵辞典 英語・日本語・フィンランド語』(トーベ・ヤンソン文・絵、講談社)、『南の海で楽しいバカンス』(トーベ・ヤンソン原作、筑摩書房)、『水の継承者ノリア』(エンミ・イタランタ著、西村書店)、『人間たちの庭 ホテル・サピエンス』(レーナ・クルーン著、西村書店)など、フィンランド現代文学、児童書の訳書多数。2007年度フィンランド政府外国人翻訳家賞受賞。
目次
Luku 1 ベーシックフレーズ
Luku 2 喜怒哀楽フレーズ
Luku 3 意見・主張フレーズ
Luku 4 日常生活フレーズ
Luku 5 お願い・命令フレーズ
Luku 6 遊び・食事フレーズ
Luku 7 ビジネスフレーズ
Luku 8 恋愛フレーズ
Luku 9 熟語・慣用句フレーズ

▲ページトップに戻る