書籍検索

書籍紹介

対訳・注解 研究社 シェイクスピア選集3〈全10巻〉
ヴェニスの商人
The Merchant of Venice

「ユダヤ人には目がないっていうのか」
"Hath not a Jew eyes?" (3幕1場48-49行)
――金・銀・鉛の箱選び、美女Portiaをめぐる明朗な青春恋愛喜劇の中に、しいたげられたユダヤ人Shylockの暗い影が忍び寄る。
著者 大場建治〔編訳注〕
刊行日 2005年3月16日
ISBN 978-4-327-18003-4
Cコード 1398
NDCコード 932
体裁 B6判 上製 310頁
定価 定価3,456円(本体3,200円+税)

ネット書店からのご購入(近刊予約ページにつきましては発売月初旬頃までに表示されます)

リアル書店在庫確認

内容紹介
初学者から研究者までを対象にし、テキストを原文で楽しみながら日本語訳を参照できる対訳版。図版数点と懇切な注釈・解説を付す。

 1884年、坪内逍遥による最初のシェイクスピア翻訳出版から120年。シェイクスピア研究400年の成果を踏まえ、シェイクスピアのテキスト編纂から詳細な注釈、日本語対訳までを総合的に編集した全10作品のシリーズ。
 左ページにテキストを、右ページに日本語訳を配置した対訳版なので、テキストを原文で楽しみながら、日本語訳を参照できる。
 舞台写真などを含む図版も加え、演劇関係者はもとより、初学者にも原文を楽しむことができるよう工夫されている。また、創作年代・材源に関する解説や、巻末の補注などは研究者・シェイクスピア愛好家にも有益。

著者紹介/著者による他の著作等
大場建治(おおば けんじ)
 1931年生まれ。明治学院大学名誉教授。シェイクスピア学者・劇評家。著書に、『シェイクスピアの贋作』(岩波書店)、『シェイクスピアを観る』(岩波新書)、『シェイクスピアの墓を暴く女』(集英社新書)、『シェイクスピア大事典』(編著、日本図書センター)、『研究社 シェイクスピア辞典』(編著、研究社)など。

目次
図版一覧/凡例/シェイクスピアの詩法/The Merchant of Veniceのテキスト/The Merchant of Veniceの創作年代と材源/略語表
THE MERCHANT OF VENICE
補注/付録 シェイクスピアのFirst Folio

▲ページトップに戻る